今求められる看護師とは その他施設/看護師専門求人・転職情報サイト【看護師サーチ.com】

採用ご担当者様ログイン 求職者ログイン

HOME > お役立ちコンテンツ > 看護師の職場 > その他施設

今求められる看護師とは その他施設

意外と知られていないものもありますが、看護師の働く職場は病院やクリニック、介護施設以外にもいろいろあります。
一般的に看護師の仕事は精神的にも身体的にも負担が大きく、夜勤などもあることから仕事と家庭の両立が難しいと言われています。そのため、結婚や出産などを機に夜勤のないその他の施設への転職を希望する看護師も多いようです。

保育園・幼稚園

保育園や幼稚園などの幼児を対象とした保育施設も看護師が活躍できるフィールドの一つです。園児たちの健康管理が主な仕事で、ケガや急な発病の対応や薬の管理、アレルギーや障害のある園児のケアをします。保護者からの健康相談に乗ることや保育のお手伝いをすることもあるので、育児の経験を活かせる人気の職場です。厚生労働省が2008年度から5年間計画で、全国の私立認可保育園すべてに看護師を配置する方針を決定したことからも、看護師のニーズは高まっていると言えます。

訪問看護ステーション

利用者からの連絡を訪問看護ステーションが受け、看護師は自宅での療養をしている患者のところに出向き、かかりつけ医との連携を図りながら訪問看護をします。看護師の勤務先は訪問看護ステーションですが、業務は利用者宅という働き方です。投薬による経過観察や在宅用の医療機器を使って療養している人が多く、循環器系や神経系の持病を患っている患者が多くみられます。
血圧・体温・脈拍測定、病状の観察、医療機器の管理、清拭、床ずれ予防や手当、入浴や排泄の介助、リハビリの指導、日常生活のアドバイスなど、患者一人ひとりのニーズや状態に合わせたサポートを行います。

企業医務室・保健室・診療所

従業員の健康管理のために医務室や保健室、診療所を設置している企業があります。企業内の診療所では、産業医の指示の下で診察の補助や採血、応急処置を行うのが主な仕事です。医務室では、従業員の健康チェックや健康診断の管理、メタボリック症候群に対する健康指導なども行います。また、近年増えているうつ病の疑いがある従業員に対しては、メンタル面でのケアも行います。
健康診断のデータ管理をパソコンで行うことも多いため、エクセルやワードなどのスキルは必要になってきます。夜勤がなく、休みもきちんと取れる職場が多いことから、家庭を持つ看護師が働きやすい環境だと言えます。

製薬会社・医療機器メーカー

■治験コーディネーター(CRC)

治験コーディネーターとは、新薬開発の際に治験の目的で考えられる限りのリスクや副作用について、被験者や患者に対するインフォームド・コンセントを徹底し、治験がスムーズに行われるように支援するのが仕事です。Clinical Research Coordinatorの略で 「 CRC 」 と呼ばれています。専門的な知識が必要になるため、看護師や薬剤師、臨床検査技師などの経験者からの転職が多く、主に治験を実施する医療機関を支援するSMOと呼ばれる治験施設支援機関に所属し、医療機関に派遣されます。治験を受ける被験者との面談や投薬指導、スケジュールの管理など被験者のサポートが主な仕事で、被験者の体調の変化など様々なデータを記録管理することも治験コーディネーターの仕事です。

■臨床開発モニター(CRA)

CRO(受託臨床試験実施機関)と呼ばれる医薬品の開発治験を行う製薬企業側を支援する企業に所属し、治験の内容が医薬品臨床試験の実施機銃に適しているかなどのモニタリング業務を行うのが治験モニターです。治験が計画書通りに終始正確に行われているかどうかをモニタリングするのが、臨床開発モニターの役割です。Clinical Research Associateを略して 「 CRA 」 と呼ばれています。新薬開発に貢献できるためやりがいは大きく、また責任も大きい仕事ですが、その分高収入も期待できる職種です。

■フィールドナース

医療機器のデモンストレーションや、納品時・市販後のサボートをする役割として、医療機関がフィールドナースを募集することがあります。病院勤務とは全く違う環境なので戸惑うこともありますが、病院や医療機器に携わる仕事なので、看護師としての経験が活かせます。

健診センター

健康診断センターは、基本的には健康な人が健康診断を受けに来る機関です。常勤だけでなくパートや派遣で働くことができ、夜勤もないことから自分の時間を大切にしたい看護師に人気の職場と言えます。勤務先によっても異なりますが、身長体重の測定や体脂肪の計測、採血、心電図などが主な仕事です。
多い時には、かなりの数の採血をこなすこともあるので、集中力が必要とされます。また、看護業務以外の事務作業が多いことも、健診センターで働く看護師の特徴と言えます。

美容外科・エステサロン

看護師の職場として意外に知られていないのが「美容外科」の求人で、夜勤がないことから美容外科への転職を考える人も増えています。内科や皮膚科の診療を主体としている美容外科も多く、レーザー処置やイオン導入、脱毛、点滴などを医師の指示に従ってサポートする仕事です。
医療機関と違って、美容外科では接客の要素も加わってくるので、最初は戸惑うことも多いかもしれません。医療機関で養った注射や点滴・採血などのスキルや経験は、美容外科でも大いに活かすことが出来ます。

看護師のお仕事を探す
准看護師のお仕事を探す
Pマーク
▲ページトップへ