転職について まずは転職の基準を考えよう/看護師専門求人・転職情報サイト【看護師サーチ.com】

採用ご担当者様ログイン 求職者ログイン

HOME > お役立ちコンテンツ > 転職について まずは転職の基準を考えよう

転職について まずは転職の基準を考えよう

転職について まずは転職の基準を考えよう 看護師の転職を考えるなら、まずは転職の基準を考えてみましょう。転職したいと思うということは、現状に不満があるということですから、それに対して転職が最善のことなのかを判断するために自分自身の転職の基準を設けましょう。

ただ単に今の職場が嫌だからという理由では、次の就職先の選択も曖昧になります。将来はどうなりたいか、業務体制など具体的に考えた上で答えを出すのがベストです。

このページでは、看護師の転職の基準などについて記述します。

退職の基準

転職するにあたり、今の職場を退職したい理由を考えましょう。今の職場に不満があるために退職したいのであれば、その不満を紙に書き出します。そして、その不満を解消するためにどんな解決策があるかを書き出します。さらに、それによって不満が解消された場合、今の職場に残って働き続けるかどうか、転職するかどうか判断します。

シンプルなことですが、これが自分自身にとっての退職の基準となります。安易な考えで退職や転職を考えているなら、このような基準を設けて本当に退職するべきかどうかを考え直してみるのが良いでしょう。

転職の基準

退職の基準を考えたら、次に転職の基準を考えましょう。転職の基準となる事柄は人によってさまざまですから、自分自身で基準を導き出すことが大切です。こちらも、頭の中で考えるだけで無く、紙に書き出すと気持ちの整理がしやすくなります。

まずは、自己分析から始めます。自分の長所や短所を紙に書き出し、自分自身の内面的な部分について確認します。次は、今の生活で気になっていることを書き出しましょう。仕事に対すること、職場のこと、自分の将来のことなど、具体的に考えて書きます。日頃感じていること、結婚や出産などの将来起こり得る生活の変化などについても書き出します。

以上の事柄を踏まえて、転職するに当たって譲れない条件を箇条書きにして、それらの条件に対して「どうしてそう思うのか」という理由を付け加えていきます。さらに、譲れない条件に優先順位を付けましょう。こうすると、おのずと自分が希望している転職の基準が見えてくるはずです。

求人情報を探すなら

転職先を探すためには、なんと言っても情報収集が大事です。看護師の求人情報は、求人情報誌やインターネットなどで閲覧することが出来ます。看護師のように仕事がハードで不規則な勤務状況の中では、なかなか転職活動に時間が割けないこともあります。効率良く転職活動を進めるためには、インターネットでの求人情報探しをおすすめします。

インターネットでの求人情報探しは、空いた時間を利用して自分のペースで進めることが出来ます。自分の希望の条件をもとに簡単に探すことが出来る手軽さも魅力です。また、登録すると、希望の条件に合う求人情報をメールなどでお知らせしてくれるサイトもありますから、賢く利用して有意義な転職活動にしましょう。

看護師の採用基準

看護師の採用基準になりやすいのが、新卒であれば学歴です。しかし、学歴が基準となるのは新卒の場合のみであって、中途採用では看護師としての能力やチームワークを大切にする心が採用基準となります。

まず、転職先では即戦力が求められます。看護師としてのこれまでの経験を活かして、新しい職場で即戦力としてやっていけるかどうかがカギとなります。また、看護師はチームワークが大変重要ですから、チームのために自分自身が持てる力を発揮する姿勢は高く評価されます。細かい採用の基準は病院によって異なりますが、即戦力と協調性は最も重要視されていますので、採用基準の中で大きな割合を占めています。

転職活動にかかる期間

転職活動にかかる期間は人によって異なりますが、転職先探しから退職まで1年以上かかる傾向が多いです。実際の活動として思い浮かべるのは、応募する為の書類作りや転職先への連絡、面接などです。しかし、それは転職先が絞られてからのことで、実際転職を考え始めた時は、応募や面接に向けての準備期間が必要になりますから、案外長い時間がかかります。転職活動を始めるタイミングに早すぎるということはありませんので、転職に向けた体勢作りや準備をしっかりとしていきましょう。

看護師のお仕事を探す
准看護師のお仕事を探す
Pマーク
▲ページトップへ